<< 栃木 | main | BL小説『神官は王を悩ませる』吉田珠姫 >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.08.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    BL小説『誰かが見ている―標的―』矢城米花

    0
      最近出版社が刷り控えをしているのかBL小説の入荷が減りました。
      予約していても入荷1冊でつい店出ししてしまうから新刊で読めなくて困ります(>_<)
      10月の新刊なのに入荷待ちして冬休みのお年玉攻撃落ち着くまで待ったら1月中旬です。

      徳間と二見の配本がね(-o-;)


      折坂史哉は二十代後半のごく普通の会社員。
      今日もいつもと同じ日常が始まって終わるはずだった――。
      残業が深夜に及んだその日、史哉は何かの衝撃を受け、気がつくと全裸で吐精する様子を画像に収められていた。
      無言の悪意におびえる史哉。
      しかし嫌がらせは収まることなく、揚句には嫌われ者の同僚・林に現場を見られ脅されてしまう。
      性奴のような毎日に憔悴していく史哉を救ったのはアルバイトの瀬戸だった。
      持ち前のまっすぐな気性で林に対峙する瀬戸を、苦手意識を持っていた史哉も次第に信頼していくが…。

      好み度 ★★★☆☆
      H度 ★★★★★

      好きで買い揃えている作家さんのお一人なんですが、『新任教師』くらいからハード過ぎて…(-o-;)
      以前からハードなものを書かれてはいたのですが、対複数とか内容がね(^。^;)

      最近は一読したら棚に差して終わり、みたいな。

      やはりBLには夢と希望と愛を求めてしまうので(笑)、マイフェア・レディBL版みたいなのが好きだな(*^o^*)

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.08.01 Wednesday
        • -
        • 06:53
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM