<< BL小説『月に降る花』草川かおり | main | 神はいた(;∇;)/ >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.08.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    BL小説『花濡れの褥』あさひ木葉

    0
      好きで集めている作家さんです。
      今回は積ん読にしてしまって発売から一ヶ月くらい放置…世界観がいつもきっちりしていて、BLとしてじゃなくても読ませることのできる作家さんなんだと思います。


      祖国を滅ぼした草原の覇者・テムルの寵妃であった清寿は、西の属国の領主・イアンに戦の報奨として望まれ、下賜されることになる。
      テムルの寵妃である自分に誰もが跪く。
      そのことが祖国を失って傷ついた心の唯一の慰めであり、矜持を保つ術だった。
      しかしそれすらも奪われ、怒りと絶望に打ち震える清寿をイアンは暴力的に組敷く。
      「こんなことで、私が手に入ると思うな!」
      けれど、男を知る体は心を裏切り喜びに濡れ、快楽とともに刻まれるのは屈辱と絶望ばかりで――。


      好み度★★★★★
      H度★★☆☆☆

      いつもだともうちょっとH度が高いのだけれど、今回は回数もそんなになくて、印象としては★1つでもいいくらい?
      しかしながら内容が凄くいい(≧∇≦)
      あらすじ読んだ時はどんな性奴隷なエロエロなお話かとビビったけど、イアンはとても紳士でした(笑)

      ラストのちょい手前でお互いが告白しあうところなんて…たまらんくいい!!!!
      盛り上がりドキドキして切なくてじ〜んてしてこっちまで幸せになるような。

      あさひさんでも三本指に入るくらいのお気に入りになりました♪

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.08.01 Wednesday
        • -
        • 09:24
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM